みんなは一人のために、一人はみんなのために!


2017年9月21日(木) 21:11 JST

記事を友人にメールする 印刷用画面

国民健康保険減免申請書き込み会場案内2

おしらせ国民健康保険料の減免申請書の書き込み会場の案内を追加いたします。


7月6日は藤井寺市民会館別館にて13時より、減免申請書を一斉に提出します。
また市役所から国保課の担当者もに出席して頂いて、保険料の減免額の増額や
市民の現状を訴えます。


この取組は毎年行われてます。高い保険料を請求して、求めるものだけ減免する
やり方は、おかしいと思いませんか?この機会に国民健康保険・介護保険などの
疑問や不満を市役所に市民住民の窮状を直接知らせるチャンスです。
あなたも是非参加して発言してください。

記事を友人にメールする 印刷用画面

国民健康保険料減免申請書込み会場案内

おしらせ

今年も国民健康保険料(国保料)の決定通知書が送られました。いまや、国保料は消費税とならび生活を脅かすものとなっています。
特に高齢者ほど介護保険と国保料に悩まされ、保険料を払うためには食事を削らないといけない。保険証を持っていても病院で払う窓口負担薬代が払えない。
これでは何のための国民皆保険制度かわかりません。これも、国からの補助金が減らされてきた結果高額な保険料となっています。

しかし、高額だからと言って払わないでいると、無資格や資格証になり、いざという時に本当に病院に行けない状況になります。

国民健康保険には減免制度があり、申請により保険料を安くできる場合があります。3?4割減免される場合もあります。まずは減免申請して保険料を下げる。
それでも払えない場合は払える金額を払う交渉をして、健康と生活を守りましょう。

藤井寺民商では以下の日程で「国民健康保険・減免申請書込み会」を行います。
この書込み会は国民健康保険加入者ならだれでも参加できます。さらに藤井寺市以外の方でも対応いたします。(他市の民商でも減免申請をしています)

記事を友人にメールする 印刷用画面

藤井寺民商 本部総会

おしらせ本部総会が5月30日午後1時30分より藤井寺市民会館 中ホール(別館4F)で開催が決定しました。
すでに会員さんには総会出席の案内をお送りしていますので、出欠と欠席の場合は委任を記入の上、支部役員または事務所までFAXでご返答お願いいたします。

藤井寺民商は今回で35期に入ります。この不況の中、これからも中小業者の選択が迫られています。あらゆる問題から生活を守り地域を守る大切な総会ですので、日程調整のうえご参加お願いいたします。

なお、今回は講演で日本共産党 大阪府議 小松久さんに橋下府政や大阪都構想などについて、講演をお願いしています。

日時:2010年5月30日 午後 13:30?17:00(予定) 17:30より懇親会
場所:藤井寺市民会館 別館 4F 中ホール
記事を友人にメールする 印刷用画面

藤井寺民商 本部総会・支部総会

おしらせ藤井寺民主商工会 本部総会が5月30日藤井寺市民会館で開催されます。
本部総会に先立ち連休明けから支部総会が各支部で開催されます。

これは、民商のこれから(方針)を決め私たちの営業と生活を守る運動を
推し進めるためのものです。会員の方は日程を繰り合わせて出席してください。

日程、詳細は決定次第随時報告いたします。
記事を友人にメールする 印刷用画面

議員懇談会開催のお知らせ

おしらせ藤井寺民商を含む「危機突破!藤井寺市民集会実行委員会」では、危機突破の要望事項と平成22年度藤井寺市の事業について藤井寺市議会の全会派に懇談の申入れを行っています。
そこで、来る2010/4/1(木)午後7時より藤井寺民商3階会議室において、日本共産党藤井寺市議と懇談を行えることとなりました。
この懇談会は藤井寺市民のものですから、民商会員のみならず会員以外の方の参加もお待ちしております。

(件 名) 藤井寺市議団(日本共産党)との懇談会
(日 時) 2010年4月1日(木) 午後7時より
(場 所) 藤井寺民主商工会 3階会議室
(参加費) 無料・入場自由

「危機突破!藤井寺市民集会実行委員会」では、引き続き他の会派からの懇談をお待ちしています。
ぜひ、これからの藤井寺市を良くしていくためにも懇談をお願いいたします。
記事を友人にメールする 印刷用画面

3月宣伝チラシ

おしらせ

藤井寺民商では3月の統一宣伝行動を7日、14日と取り組みます。また毎週火曜日の夜の行動も取り組んでいます。
3月は自前のチラシを作りました。手巻きしやすいようにA4サイズで作成しています。

チラシ1

チラシ2

記事を友人にメールする 印刷用画面

いのちと暮らしを守れ!危機突破!藤井寺市民集会

おしらせ

いのちと暮らしを守れ!危機突破!藤井寺市民集会

2010年2月27日 午後19時より藤井寺市民会館(別館)中ホールで開催されます。

昨年夏に戦後初の本格的政権交代が実現しました。前政権で行われた構造改革で国民の権利を奪い
グローバル化の名のもとに大企業優先の政治がおこなわれた結果、もの凄い勢いで格差が生まれました。
今では、老人・労働者・青年・子供までが明日の希望を持てない状況になっています。

なのに、新政権になって半年になるのに、国会はいまだに「金」でもめて、次から次へと「金」の問題が
浮上しています。私たちの生活は一向に改善していません。

私たちはもう黙っていられません。声をあげて現状を告発しようではありませんか!
このような集会が全国で開かれるべきだと思っています。そのためにも藤井寺が先陣を切って
本集会を開催します。

当日は誰でも参加していただけます。沢山の声を聞かせてください。

チラシ

記事を友人にメールする 印刷用画面

いのちと暮らしを守れ!「危機突破!藤井寺市民集会」

おしらせ

戦後最悪と言われる不況の中で、私たち中小企業・業者は「仕事がない」「資金が回らない」、子供たちは耐震化されていない校舎で過ごし、登下校では不審者におびえています。さらに年金生活者は後期高齢者医療保険や介護保険料を払うと食べることもできない状況です。労働者は劣悪な労働条件・低賃金・重税にあえいでおり、ほとんどの住民が生活に不安を抱いています。  私たちはこんな世の中でも生活していかなくてはいけません。今こそ住民・行政・地元業者が知恵を出し合いお互いに支えあうことができる地域を作っていかなくてはならないと思います。 そこで、来る2010年2月27日(土曜日)午後7時より、藤井寺市民会館(別館)中ホールでいのちと暮らしを守れ!「危機突破!藤井寺市民集会」を開きこの現状を訴えることとしました。この集会にぜひあなたも参加して、声をあげてください。参加は自由です。 藤井寺市市長、市議会、関係団体に多く賛同を求めています。多くの方に参加していただけることをきたししております。

記事を友人にメールする 印刷用画面

年末の資金繰り相談は民商へ

おしらせ

年末・年始の資金繰りは大丈夫ですか?
税金を滞納していたり、2期連続赤字でも申込みできます。金融機関に断られた方でもぜひご相談ください。

 ◎国の制度「緊急保証(セーフティーネット)」を活用しましょう!!◎
【新規・追加融資】
○据置2?3年・返済7?10年
○金利 年1?2%
○融資金額 1億円以内
※保証人が不要で信用保証協会が保証します。
【月々の返済軽減】
○複数の借入を1本化して返済を減額、なおかつ追加融資を受けることも可能です。

 ◎生活福祉資金貸付◎
○保証人不要
○返済期間20年と長期返済が可能
○金利 年1.5%
○教育支援資金などその他のゆうしもあります。
※厚生労働省が管轄する融資。収入の低い事業者も対象です。
申込み窓口は社会福祉協議会です

その他、営業でお困りの場合は民商までご相談ください。

記事を友人にメールする 印刷用画面

健康診断

おしらせ

民商では11月1日(日)に集団検診を行います。
申込み締め切りは10月20日です
申込みは商工新聞についている藤井寺ニュースについています。
毎日元気で商売を続けるには健康が大切!そのためにも毎年、健康診断を受けましょう!!
一人だとなかなかおっくうな健康診断、この機会にぜひ参加してください。

(当日都合の悪人は、別途個人で受診できます。)

★要項 ○検診日:11月1日(日) 午前8時?12時
○場所:
向野診療所(TEL 072-938-6226)
○持物:保険証・特定検診受診表(受診表をなくした方は市役所で再発行してください)
※共済会会員は2500円の補助がでます。また、個人で受信された方は領収書で補助されます。

詳しくは、民商事務所まで