みんなは一人のために、一人はみんなのために!


2017年9月21日(木) 21:23 JST

記事を友人にメールする 印刷用画面

藤民メルマガVol12 11/7号より

藤民ブログ○11/5藤井寺駅周辺まちづくり協議会全体会議(第1回)に参加してきました。

会議には国下市長をはじめ市会議員さんも5?6名参加されていました。
内容は[1]活性化イベント部会、[2]街並み整備部会のこの間の活動報告で
[1]イベント部会では市民祭りでの展示(商店街のショップの紹介など)イベント(ネイルの実施)、大阪女子短大の学園祭で同様なことをしたなど
[2]街並み整備部会ではこの間会議を中心に行い、10月に銀杏並木の清掃を行ったなど
簡単な報告がありました。
そのあと勉強会で長坂泰之氏(中小企業基盤整備機構・中小企業診断士)の「中心市街地活性化のツボ-今、私たちができること-」と題して約1時間のお話がありました。

大まかな内容は「活性化にはハード(都市としての構造物と私人としての店や商業施設など)とソフトがあるが、今はハードにいくらお金をかけても上手く行かなくなっている。また最後まで責任を持てる人がリーダーにならないと失敗することが多い。今はソフトを中心に見合ったハードを作ったほうが良い。ハードは失敗したら取り返しがつかないが、ソフトは何度でもリトライできるとの事でした。
 後、熊本のサンワ工務店社長の山野さんの話、「新規開業したい若者に開業にあたって必要なものをリストに書かす。素人は通常100?200項目書くが、本当は4?500必要になるとアドバイスし、開業時にできるだけ金を使うなということで中古機器を斡旋して若者の開業支援をしているとか、兵庫県の伊丹市では「伊丹のまちなかバル」というイベントがあって3000円で街中をはしご酒する企画がすごい規模になっていると紹介されました。これは先日やったスタンプラリーと同じでした。
最後に地域が自立・活性化するには「人」を育てる視点が不可欠。物事を進めるにはPDCA(Plan,Do,Check,Action)が必要でPはコンサルが書けても、DCAは地元の人しかできないと締めくくっていました。
記事を友人にメールする 印刷用画面

2011/9/19号1面 消費税増税への布石

今週の全国商工新聞野田首相は2日、記者会見で2010年代半ばまでに消費税10%に引き上げる増税案を来年3月までに国会へ提出すると明言!!

超円高・超不景気の中、政府は増税一直線です。バブル崩壊後の20数年で中間層の貯蓄はほぼなくなり、若者は
就職難、低賃金労働者になり、税金を払うどころではない状態です。

そんな中でも、弱いものから税金のとれる消費税増税は許せません。!!

共通番号制の導入も黙々と進められています。愛称を「マイナンバー」となずけ、まるで電話番号見ないな
軽い名称にしています。国民全員に番号を割り当て、日常の買い物にもこの番号の提示を求めるように考えられています。

この共通番号導入のためには巨大なシステム導入が必要です。あの国民年金を管理するシステムでも
今までに何兆円ものお金が使われてきています。なのに、こんないい加減状態です。

税務・医療・年金・介護などの情報一元化・・・・できると思いますか?
また、どれくらいの費用がかかると思いますか?・・・
記事を友人にメールする 印刷用画面

今日からマンスリーお買い物スタンプラリー開催

藤民ブログ本日より、お買い物スタンプラリー2011が羽曳野・藤井寺市のお店で始まります。
お店は以下の参加店マークをお店に掲示しています。
スタンプラリーの台帳はお店に置いています。

ぜひ、ラリーに参加して下さい。
ラリーにゴールすると、抽選で最高1万円相当の賞品券があたります。
賞品総額14万円!!

記事を友人にメールする 印刷用画面

マンスリーお買いものスタンプラリーいよいよ明日から

おしらせ

藤井寺市・羽曳野市で開催されるマンスリーお買いものスタンプラリー(9/1?9/30)が明日から始まります。
参加店のマップが完成しました。
ぜひ、お近くのお店でラリー台帳を手に入れてスタンプラリーに参加ください。
抽選で最高1万円相当のスタンプラリー参加店で利用できる賞品券が当たります。!!
賞品総額14万円!!
詳しくは 第2回スタンプラリーホームページ(携帯用)

ラリー参加店のマップはマンスリーお買いものスタンプラリー2011(Google map ) です。

記事を友人にメールする 印刷用画面

第2回スタンプラリー2011開催

おしらせ昨年9月に行われた第1回スタンプラリーに引き続き、今年もスタンプラリーを行います。
今年は、1夜限りだけでなく、
第1コース:マンスリーお買い物スタンプラリー(2011/9/1?9/30)
第2コース:ワンナイトほろ酔いスタンプラリー(2011/10/15)
の2本立てで行います。
スタンプラリーでゴールすると、抽選会で最高1万円、総額14万円相当の賞品券があたります。
抽選会は第2コースほろ酔いスタンプラリー、ゴール後に行います。

第1コース、マンスリーお買い物スタンプラリーは参加店で普通にお買い物をし台帳にスタンプを押してもらいます。
台帳はお店にあります。異なる3店舗のスタンプを集めればゴール!!その台帳が抽選券になります。
第1コースは一人で何口でも応募できます。

第2コース、ワンナイトほろ酔いスタンプラリーは実行委員会が指定したメンバー(3人)で指定したお店を
指定した順番で訪問し飲食しお店のスタンプをもらって、ゴール会場に制限時間以内に戻ってくればゴールです。

詳しくは民商までお問い合わせください。」
記事を友人にメールする 印刷用画面

藤井寺市 一斉国民健康保料減免申請会

おしらせ2011年7月6日午後2時より藤井寺市 一斉国民健康保険料減免申請会を
藤井寺市役所3階305号室で行います。
これに先立ち元明申請書の作成会を午後1時より同じ部屋で行います。

国民健康保険料の支払いが「しんどい」「滞納している」「短期保険証になっている」
「無保険になっている」など、健康保険でお困りの方は民商までご相談ください。
会員以外の方でも結構です。

?記?
☆藤井寺市 一斉国民健康保険料減免申請会
 2011年7月6日(水) 午後2時
 藤井寺市役所3階305号室

☆国民健康保険減免申請書作成会
 2011年7月6日(水) 午後1時より
 藤井寺市役所3階305号室

減免申請は随時行えます。藤井寺民商では今後も減免申請作成会などを行います。
記事を友人にメールする 印刷用画面

全国会長会議 静岡県・掛川で開催される

藤民ブログ全商連 全国会長会議が静岡県・掛川市のつま恋で開催されています。全国から約600名の会長や・役員が集まっています。

初日の全大会も大詰めに迫っています。

明日は分散会・全体会が開かれます。

記事を友人にメールする 印刷用画面

大船渡民商 岩商連のブログ

藤民ブログ

3.11の大震災・津波で事務所が流された陸前高田民商
事務局員2名も今だ行方不明のままが現状のようです。

そんな中でも新しい事務所を開設し新事務局員を迎え、会員の安否確認に全力を尽くしているとの事で
皆さんにも情報提供の要請がつなごう民商のわにもありました。皆さんも少しでも情報がありましたら
民商事務所や役員にお願いいたします。

また、大船渡民商、岩商連もブログを開設し現状報告や情報提供を呼びかけています。
岩手 宮古民商たより
岩手 大船渡民主商工会Blog
岩商連(岩手県団体商工連合会)ブログ

  私たちは被災地の応援をこれからも続けていかなければなりません。被災者の自立を応援するためにも
藤井寺民商では義援金・支援金を集めて被災地に送って行きます。

記事を友人にメールする 印刷用画面

大商連 青年部主催「なりわい経営」学習会

藤民ブログ

昨日(2011/5/15)、大阪市中央区玉造2町目の大商連(大阪商工団体連合会)会館の3階で午後3時より
大商連青年部主催「なりわい経営」学習会が開かれました。

今、全国的に有名な橋下知事がいる大阪が、全国で最も不景気な都市になっています。
そんな中でも、若い業者が経験や地域の特性を生かして経営を続けています。
今回は、USTREAMで学習会の模様を生中継しました。音が途切れたり画像が途切れたり、
Twitterとの連動が上手く行かなかったりといろいろありましたが、録画がありますので、
後で何度でも見直せます。 http://ustre.am/yAMA

商売は一人ではできません。必ずお金を払ってくれる顧客がいます。またものを仕入れたりする
取引業者が居ます。自分や顧客の会社・住居などの地域とあり、必ず誰かとかかわっていないと
やっていけません。私たちは商売人の集まりです。あなたも私たちの仲間になって、商売つづけましょう!!

記事を友人にメールする 印刷用画面

原子力政策に対する国民の声

おしらせ

Twitterからの受け売りです。

内閣府原子力委員会が「今後の我が国の原子力政策の在り方に関する検討に向けて、
引き続き原子力政策に対する国民の皆さまからのご意見を募集します。」として、HP、
郵送、FAXで意見の募集をしています。
内閣府原子力委員会HP www.aec.go.jp/index.html
国民の皆様からのご意見募集についてHP www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/tyoki_oubo.htm

皆さんも、原子力について意見を述べてみませんか